ふたりで作って描く「手作り&手描き結婚指輪」の特集

結婚指輪は生涯身につける“絆の証”ですね。

それで「二人の絆のカタチを、自分たちで作ろう!」そんなカップル様もおられます。

この特集では、ふたりで描かれて手作りされた結婚指輪の一例のご紹介いたします。

ふたりで手作りされた指輪は、職人のようにはゆきません。

描かれたイラストも専門家のように描くのは難しいです。

でも、ふたりで真剣に作られた指輪ですから、

互いの指につけられた時、その感慨はお二人にしかわからない感動があるのです。

「無骨なカタチもイラストも愛情を感じます。大切にします」とおっしゃられました。

ふたりで作る結婚指輪は、大切な何かが溶け込んだ“絆のリング”になるのです。

  

それでは、まずは手作りされた結婚指輪のご紹介を致します。

No1

ふたりで作って、ふたりで描いた大好きなシャチを刻印した手作り結婚指輪

文字もシャチも全部お二人によって描かれました。

No2

ふたりで作られた指輪に、ふたりの似顔絵をご自身で描いて刻印した手作り結婚指輪

実際にお二人で描かれた似顔絵と英字です。

No3

ふたりが制作した指輪に、一緒に暮らしている黒猫を描いて刻印した手作り結婚指輪

お二人で実際に描かれた猫のイラストです。文字はフォントからチョイスされました。

No4

手作りされた指輪に、思い出の神戸の風景をふたりで描かれて刻印した手作り結婚指輪

お二人で実際に描かれたイラストです。

No5

S字ラインの指輪をふたりで作られて、2匹の愛猫と記念日をふたりで描いて刻印した手作り結婚指輪

猫のイラストや文字は実際にお二人で描かれたものです。

No6

新婦様はクラゲを新郎様はジンベイザメを描いて刻印したふたりで作られた手作り結婚指輪

イラストはお二人で実際に描かれたものです。文字はフォント一覧よりチョイスされた字体です。

【指輪を手作りされたご感想:インタビュー♪】

ふたりで作って描いて完成した手作り結婚指輪、そのご感想をインタビュー致しました。 

No1:インタビューのご案内(思い出のシャチを刻印したお二人)

大好きなシャチ、ふたりで作って描いて完成した手作り結婚指輪が完成♪

とても嬉しそうですね!

お二人で結婚指輪を作られているシーンと描かれているシーンです。

<お二人へのインタビュー>

―どうして、結婚指輪を手作りで作ろうと思われたのですか?

色々指輪を見ましたけど、シックリこなくて、ブランドにこだわにもないし…これって思うのが無かったので、どうせなら思い切って自分たちで作ろうってことになったんです。その方が私たちらしいかねって思って。

 ― 初めて手作りしてみてどうでしたか?

楽しかったです。初めてなので思い通りに削れてない所もありますけど、そこもオリジナルだなって思っています。表にはオプションでイニシャルを入れてもらいました。それで、多少ごまかせてます(笑)

 刻印されたイラストは?

シャチを描きました。私がシャチが好きなので。

 ― シャチが好きなんですね!見に行かれましたか?

はい。名古屋港水族館にシャチを見に行きました。

 どうでした。

そのスケールに感動しました。それで、ねだってシャチのぬいぐるみを買ってもらったのが思い出です。実は、ぬいぐるみの大きさで彼ともめたのです。私は大きな方が良かったので粘って希望を叶えてもらいました。彼的には予算オーバーだったようですが(笑)私たちにとって、今では楽しい思い出なんです♪

もちろん、ぬいぐるみは今も大切に持っています♡

 それで指輪に刻まれたのですね!

そうです。私の大好きなシャチを私たちで作った指輪に入れられて、思いが叶いました。とても満足しています(笑顔)

<インタビューを終えて>

お二人は、ご自身で作られた指輪を見られながら、いとおしそうに暫く眺めておられました。それから満面の笑顔になられて、やり遂げたご様子でしたね!

お二人の絆を感じる、とっても素敵な指輪ができました。

いつまでも仲良く、お幸せに

<お二人が手作りされた結婚指輪はこちらです>

指輪の素材は、レディースはピンクゴールドでメンズはプラチナです。表面は指輪の左右でマット仕上げと光沢仕上げに分割しています。マット仕上げにはオプションのタガネ彫で互いのイニシャルを合わせたデザインを彫刻いたしました。お二人が描かれたシャチも綺麗に刻まれています。

 

No2:インタビューのご案内(似顔絵と大切な言葉を刻印されたお二人)

お二人で楽しく愉快に結婚指輪の手作り体験&手描き体験の風景です。

<お二人へのインタビュー>

―完成してみて指輪でどうですか?

ハイ、思ったよりいい感じです。描いた通りの似顔絵が彫刻されていて、指輪のラインもいい感じです。あまり予算を掛けられなかったので、でも私らしい指輪が欲しかったので。とても嬉しいです。

―似顔絵を刻印されましたけど、どうしてですか?

いつも私が、メモや手紙や書き置きに似顔絵をいれたりしているので、いつも通りの事を指輪にもしようと思って。ふたりだけ感がでるので。

―英字の言葉も刻印されましたね。これは?

ふたりの合言葉のような感じなんです。『Have fun 』は楽しむって意味で、生きていれば色んなことがあって、愉快なことや嬉しいことはもちろんですが、悲しいことや困難な事までもそれも人生!ふたりで楽しんじゃえって感じですかね。私らしいので入れました。

―その言葉の両サイドの星は?

それは、特に意味はないです。収まりが良いので入れました。ただ、後付けですけど、夜のコンサートの時にサプライズなんですけど、ステージ上でプロポーズされたことですかね!

<インタビューを終えて>

お二人は、本当に明るくって楽しい感じでした。作られている時や描かれている時真剣に作られているのですが、時に冗談を言い合って手作り結婚指輪の体験をとても楽しまれてるご様子でした。

指輪制作とはあまり関係のない行為ですが、こんな感じです!

お二人の思い出アルバムの1ページを飾れたようです。

お二人なら、HAVE FUN刻まれたお言葉通り、たとえ逆風に見舞われたとしても、それ自体を楽しまれてゆくかれるのだと思いました。

これからも、お二人らしく歩んでくださいませ!

<お二人が手作りされた結婚指輪はこちらです>

完成した手作り結婚指輪です。形状はお二人共にS字ラインでレディースは光沢仕上げ、メンズはガラスマット仕上げにされました。

お二人が描かれた似顔絵がきれいに刻印されています。似顔絵を挟んで刻まれた言葉は一緒に歩まれる人生のモットーとして言葉にされて刻まれたものです。今までもこれからも共に楽しもうです!

ご紹介の結婚指輪は、思い出や想いが沢山詰まって手作り体験でカタチとなった特別な指輪です。

私たちが考える結婚指輪とは、パートナーと認め合ったふたりの象徴として、絆そのものであるべきと思っています。

その選択肢の一つとして、パートナーと共に作る結婚指輪を推奨しています。

 

ご協力頂きましたお客様には、心より感謝いたします。

お作りになられた全てのカップル様が、喜びを感じながら心豊かに歩まれることを願っております。

もし、そのお手伝いが出来るようなことがあれば最高です!

Let’s be happy!

 

▶お問合せはこちら

▶ふたりで作る結婚指輪の詳細

▶ふたりで描く結婚指輪のオーダーメイド編:特集

 

Scroll Up