オーダー物語

オーダーメイド結婚指輪&婚約指輪 制作実例|w1240

【岐阜県と愛知県よりご来店】

お二人で文鳥を飼われているそうで
愛鳥モチーフの婚約指輪と結婚指輪をオーダーいただきました。

(お客様からのご提供写真)
シナモン文鳥の『ピィチちゃん』です^^

指輪を探されるにあたって
『二人の好きなデザインで、オリジナルなものが欲しい!』という想いがおありで
セミオーダーかオーダーメイドでお探しになられていたそうです。

[デザインのご要望・モチーフ]
婚約指輪

・文鳥
・桜

結婚指輪
・文鳥
・京都
・蛍
・月

 

▽桜と文鳥のオーダーメイド婚約指輪

素材:プラチナ/K18PG
宝石:ダイヤモンド

右側に文鳥が!
左側には桜のタガネ彫りが施されています🌸

 

桜は女性様のお好きなお花です。

デートでもよくお二人でお花見にいかれたことから
”桜のモチーフをデザインに取り入れられたい”ということでした。

桜の花部分にはピンクゴールドを象嵌しております。

★象嵌(ぞうがん)★
象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味があります。
モチーフや図柄を象った地金に、別の金属を嵌めこんで仕上げる技法です。
今回はプラチナのリングに、ピンクゴールドが象嵌されています。

 

シナモン文鳥の特徴である首のラインと目のラインを再現させていただきました。

大福のようなまるいフォルムもとっても可愛く仕上がりましたね❤

 

 

▽完成した婚約指輪をお引き取りにご来店くださいました!

お留したダイヤモンドは、ハート&キューピット現象がみられるダイヤモンドです。

石をスコープで覗くとカットの中に8つのハートとアロー像とが観察され
このような石を「HQ(ハート&キューピット)」と呼びます。

カットの最高位のEXの中でもプロポーションとシンメトリーに特に優れたダイヤモンドにのみ現れる現象です。

スコープで覗いていただき、表から見られるアローをご観察いただきました。

ダイヤモンドの輝きにうっとりされていたのが印象的でした^^

無事、指輪の仕上がりにもお喜びいただけました!

 

▽オーダーメイド結婚指輪 ”文鳥・月・蛍”手書きイラストの刻印

素材:プラチナ
幅:2.5㎜/2.5㎜

結婚指輪はシンプルなストレートの指輪にされました。

そこにお二人が手書きされたイラストを彫刻。

レディースリングには文鳥
メンズには足跡を描かれましたよ^^

 

内側に彫刻するイラストもお二人が手書きされたイラストです。

お持ちいただいた図案を基にデザインをご相談されて
タブレットに描いていただきました。


お二人が描かれたのは、『 プロポーズの時の思い出 』です!

お二人が大好きな京都を観光中、伏見稲荷に訪れた際にプロポーズをされたそう。

その時に蛍が飛んでいてとても現像的だったと仰っておられました♪

きっと蛍たちがプロポーズを応援してくれたのですね~!!

 

▽お客様による手書きイラスト_完成

美しい竹やぶの中に蛍と文鳥が仲良く飛び回っている様子を描かれました^^
指輪の側面から入り込んでくるようになっております。

 

嵐山の渡月橋や竹林が大好きだそうで
お月様のイメージで、指輪の側面をイエローコーティングされましたよ!

 

素敵な刻印となりましたね!

 

結婚指輪の仕上がりにも無事お喜びいただいたご様子でした^^

 

この度は本当にありがとうございました!
お幸せを心よりお祈りしております★

 


 

【関連モチーフ 関連記事】

●鳥・文鳥のモチーフの結婚指輪、婚約指輪●

・大切な小鳥たちの足跡を刻印♪想いを込めて手描き!

・愛らしい”小鳥とひまわりの”オーダーメイド婚約指輪!

・小鳥の彫刻、ピンクゴールドとプラチナのオーダーマリッジリング♪

 

FormePoche(フォルムポッシュ)

大阪心斎橋の工房にてお二人の想いを形にするお手伝いをしています。

ぜひ一度ご来店くださいませ☆

見学・ご相談のみでも大丈夫です!

 

 

新着記事一覧

過去の記事一覧

Scroll Up