猫と和柄(雪輪・亀甲)の結婚指輪♪お家でオーダーメイド

お家でオーダーメイド結婚指輪_製作実例|w1484

2匹の猫と和柄(雪輪 & 亀甲)のデザイン オーダーメイド結婚指輪完成!

 

【 始めに頂いたお問い合わせ 】
サイトを見てデザインが素敵だと感じ、結婚指輪を作りたいと考えています。
デザインとして、猫のシルエットと和柄の雪輪と亀甲をあしらいたいと考えていますが具体的なデザインについては決まっていません。
コロナ禍もあり、お店に伺うことがあまり行けそうにありませんが、よろしくおねがいします。

お話をお伺いする中で、追加で下記のご要望をいただきました。

・模様は指輪の表面に入れたい

・和柄に色を入れたい。[雪輪は濃藍、亀甲は黒]

・猫のシルエットについて
猫2匹がおでこをくっつける、、、ほおずりをしている、、、など
仲の良い様子をデザインしたいと考えています。

上記のお問い合わせをいただきまして、幾つかデザインをご提案をさせていただきました。
猫のシルエットなど、何回か修正させていただきデザインが決定いたしました!

サンプルリングの製作も経て結婚指輪を無事にお納めとなりました💎✨

▽オーダーメイド結婚指輪_完成品

素材:プラチナ製
幅:.25mm/2.5mm
カラー:ネイビー&ブラック

お二人お揃いのデザインで製作されました!

プラチナ製の結婚指輪に2匹の猫と和柄のデザインを彫刻されました。

猫は仲良くじゃれ合い、見つめ合う様子を再現(=^・^=)♥(=^・^=)

和柄は”雪輪””亀甲”をご指定いただきました。

奥様と旦那様の、お名前に由来する和柄を選ばれたそうですよ!

さりげなく猫の足跡も(=^・^=)🐾

****_***_***_***_***

〖亀甲_KIKKO〗
亀甲文様は日本の伝統的な吉祥文様のひとつで、亀の甲羅をモチーフに六角形に紋章化したもの。
昔から「鶴は千年、亀は万年」といわれ、長寿のシンボルとして尊ばれてきたそう。
六方に亀の恵みが及ぶという意味もある演技の良い文様で家紋などにも広く使われている。

さりげなく、亀甲文様の中に猫の足跡をデザインさせていただきました(#^^#)
お二人が記した幸せの軌跡でございます🐾

****_***_***_***_***

〖雪輪_YUKIWA〗
雪輪文様は雪の結晶にみられる六角形を円形にして描いた文様で、平安時代から使われてきたそうです。
雪は五穀の精といわれており、その年が豊作になる吉祥の象徴とされていました。
やがて、江戸時代後期に雪の結晶を顕微鏡で見ると六角形だということが知られるようになり、庶民の間でも広く使われるようになっていったそう。

冬のイメージがある雪輪ですが、夏に涼感を演出することから、夏に用いられる文様でもあるようです(^^)風流ですね~🎐

****_***_***_***_***

この度は遠方よりご縁をいただき本当にありがとうございました!
お二人の想いが詰まった素敵な結婚指が完成となりましたね★

どうかこれからも、結婚指輪に刻んんだ2匹の猫の様に仲睦まじいお二人でいてください!

お幸せをお祈りしております❤

 


【関連モチーフ 関連記事】

●猫 のモチーフの結婚指輪 製作実例 ●

・愛する猫とプロポーズの時に贈られた薔薇のブーケを彫刻したオーダーメイドの結婚指輪

・猫と本の刻印♪四つ葉のクローバーの結婚指輪

・二匹の愛猫といつも一緒!幸せのメロディーが響く結婚指輪

・両家の家紋とネコの彫刻。オーダーメイド結婚指輪

・幸せのブルーダイヤ♪オーダーメイド結婚指輪ネコを彫刻

 


オーダーメイドジュリーショップのFormePoche(フォルムポッシュ)です。

大阪・心斎橋の工房兼ショップにて日々ジュエリーを製作中。

世界に1つのオーダーメイド結婚指輪でお二人の絆をカタチにいたします!

ご来店ご予約&お問い合わせをお待ちしております★

 

Scroll Up